ブログ運営

WordPressでブログを始める方法【レンタルサーバー&テーマも解説】

WordPressでブログを始める人向けの一連の流れをまとめました。

WordPressでブログを始めたいという人は、こちらの流れを読んでおけば大方問題ありません。全体の流れをつかめれば、あとは作業するだけでOKなので。

最初の難関とも言えるところなので、ここを乗り切ってサイト運営を楽しみにながら取り組めるよう頑張りましょう。

サイトを作る目的を考えよう

まずそもそもサイトを運営する目的をはっきりさせましょう。これがないと、サイトを立ち上げても継続して運営できません。

アフィリエイトで副業したい、個人事業のための集客装置にしたい、自分の描いたイラストを載せたい、ポートフォリオを作りたいなど、なんでもOK。

 

1番すっ飛ばしがちだけど、実は1番しっかり考えないといけないフェーズです。

どんな情報・コンテンツを提供するサイトか決めよう

サイトの目的を更に具体的にする作業ですね。

具体的なサイトのイメージがなければ、まずは実際に世の中に出回っているブログやサイトを、検索エンジンを使ってチェックしてみるとイメージが湧いてくるはずです。

「こんなサイトを作ってみたい!」

というアイディアを、なるべく具体的なところまでイメージできると、続けるモチベーションアップにも繋がりますし、将来的にガチンコでSEO対策しようというならば、競合サイトにもなりえます…!

レンタルサーバーを選ぼう

インターネット上に自分のサイトを出すためには、Webサーバーを使わなければなりません。サーバーはサイトを表示するためのエンジンのようなもので、大半の人は借りる(契約する)だけでOKです。

おすすめのレンタルサーバー

オススメのサーバーをまとめました。初心者のうちはあまり細かい事を気にせずに、ロリポップ!エックスサーバーといった代表的なものを選べば特に問題ありません。

どれも実際に自分で使用したことがあるものですが、現状ではエックサーバーが総合的に安心です。運営サイトが1つだけなら、月額500円(税抜)のwpXクラウドでもOK。

エックスサーバーおすすめ。当ブログでも使ってる。X10プランで月額960円(税抜)。運営サイトが一つだけならwpXクラウドでも◎。
ミックスホスト若干不安定だが速度が早い。今後の改善を期待したいところ。スタンダードプランで月額980円(税抜)。
ロリポップ!安いけど遅い。軽い気持ちで始めたい人には良いかもしれないが、本気でサイト運営したいならエックスサーバーに軍配が上がる。月額500円(税抜)。
カラフルボックス初期費用無料(1ヶ月プラン除く)に加え、超高速サーバー「LiteSpeed」を採用。月額480円〜と、値段と速さを兼ね備えたサーバー。セキュリティ面も強く、エックスサーバーに匹敵するポテンシャルをもつ。

「安さ」よりも「安定性」「速度」重視がおすすめ

値段の安さも魅力的ですが、個人的には月1000円弱支払ったとしても、早さ、セキュリティ等が万全なものを推奨します。

特に安定性やセキュリティ対策といった面は非常に重要で、何も対策していないとハッカーに乗っ取られることもあります(知人がやられました…)。

はじめから収益を出すのは難しいので悩みどころですが、長期的に見たら月額1,000円くらいでも安定したサーバーの方が安心ですよ。

レンタルサーバーは安定性が一番だよねって話【エックスサーバー】レンタルサーバーって何を選べばいいの? という質問を、ブログやWordPress初心者の方から頂くことがあります。 ...

 

ドメインを取得しよう

ドメインとは、サイトURLの「○○.com」のこと。インターネット上における住所のようなものです。

基本的には細かい事を気にせず好きなものを選び、好きな文字列でOKですが、ブランディングにも関わる部分でもあるので、適当すぎてもダメです。

「.com」や「.net」がお手頃価格ですが、最近では「.design」「.work」「.me」など様々な種類があります。

おすすめのドメインサービス

サービスではお名前.comが一番有名ですが、融通がきかない+変なところで課金される等、サービスとして微妙だと考えているので、多少高くてもそれ以外のドメインをおすすめします。エックスサーバーを選んだ人ならエックスドメインが1番オススメですね。

エックスドメインエックスサーバーと相性が良く、アカウントを一元管理できる。
ムームードメインGMOペパボが提供。手軽で簡単、料金も良心的。
スタードメインお好みのドメインが見つからなければ使ってみるのもあり。

注意!SSL化も忘れずに

SSL化とは、ざっくり説明すると通信を暗号化することを指しています(正確なことを話すと長くなるので詳細は割愛)。SSL化が完了すると、URLの「http」が「https」に変わります。

また、SSL化したURLとしていないURLは、検索エンジンは別物とみなすので、「http」で流入したユーザーを「https」に自動的に遷移(リダイレクト)する作業もしておきましょう。

WordPressをインストールしよう

WordPressをレンタルサーバーにインストールします。 WordPressは、HTMLやCSSといったマークアップ言語、技術言語が分からなくてもWebサイトを運営できるシステムです。

そのため、Web系技術職でなくてもWebサイトを簡単に持つことができます。

レンタルサーバーによっては簡単にインストールできる

エックスサーバーやロリポップ!、wpXなどではWordPressを簡単インストールできる機能がついているはずなので、苦労することはまずないでしょう。

初期設定・プラグインもやっておこう

プラグインとは、好きなタイミングでサイトに追加できる機能です。

テーマにもよりますが、以下のプラグインは総じて有名かつ便利なものばかりなので、チェックするorインストールしておくことをオススメします。

代表的なプラグイン

代表的なプラグイン一覧です。使用するテーマ(後述)によって、相性の良い悪いがありますが、以下で紹介するものはいわゆる「定番」と言われています。

実際に追加すべきかどうかは、公式サイトでもアドバイスしてくれているものもあるので、ここでは参考程度に眺めるくらいでOK。

特に、セキュリティ系とSEO対策に関するプラグインは優先度が高めですね。

Akismetスパムコメントブロック用。セキュリティ的にも入れたほうがいいです。
All in One SEO packsSEO対策用プラグイン。一昔前までは必需品と言われましたが、近年ではデメリットの部分が目立つようになり、不要なテーマも増えています。導入は慎重に。
Table Of ContentsTOC。Wikipediaみたいに、目次を表示できます。サイトの使いやすさを考慮して導入する方が良いでしょう。
WP Fastest Cacheキャッシュ系。サイトによって相性の良し悪しが出るので、事前に確認しましょう。
XML-SitmapこれもSEOで重要なやつ。ほぼどのサイトでも必須です。
WP Site Guardセキュリティ対策で必須です。これ入れなかったことでハッカーにWordPressサイトが乗っ取られた友人がいるので必ず入れましょう。
UpdraftPlus Backupsセキュリティ対策で有効なやつ。定期的にバックアップをすることで、万が一のときでも安心なのでぜひ入れておきましょう。

注意

ちなみに、プラグインは入れすぎるとサイトの表示等に支障をきたすので、多くても20個以内にとどめておくと良いです。

着せ替え自由!WordPressテーマを選ぼう

WordPressテーマとは、いってしまえばサイトデザインのテンプレートのこと。これによりサイトの見た目や機能性が決まります。

代表的なWordPressテーマ

WordPressテーマは無料のものから有料のものまで多数あります。

アフィリエイトやGoogleアドセンスで稼いでいるブロガー、アフィリエイターは有料テーマを利用している人が多い印象ですが、はじめから有料テーマである必要は全くありません。備え付けのtwenty seven、twenty eighteenなどでも全然OKです。

初心者におすすめはCocoon(コクーン)ですね。無料テーマとは思えないほどの高性能とSEO対策がされたクオリティを保っています。私は使ってはいないのですが、アフィリエイトサイトを運営している会社の先輩が絶賛してました…!

ちなみに当ブログではJINを使用しています。ご参考までに。

JIN有料14,800円。着せ替えのバリエーションが豊富。
SANGO有料10,800円。優しい見た目が特徴的で愛用するユーザーも多数。
ストーク有料10,000円。他にもハミングバードやアルバトロスといったテーマもあり。お好みでどうぞ。
コクーン無料。にもかかわらず高機能。
AFFINGER5有料14,800円。ガチのアフィリエイター向け。

最後に:さぁWordPressでブログを始めよう!

さぁブログを始めよう!Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

 

ここまでできれば、ひとまずサイトの見た目も決まり、最低限人に見てもらえる体裁にはなってるはず。

Web業界初心者や未経験者にとっては、ここまででも中々大変だと思いますが、ここを超えるだけでも大きな一歩になります。

サイトができて各種設定も済んだら、自分のサイトをどんどん育てていきましょう♪

 

WordPressでブログ集客を自動化する方法については、こちらの記事も併せてどうぞ。

WordPressブログを自動集客装置にする7つのステップSEO対策は、ブログで集客数を増やすために必要なステップです。 この手のノウハウはGoogle検索で多少調べればすぐ出てくるので、...
ABOUT ME
HaraKit
大阪在住のWebマーケター。20代後半からWeb業界入りし、IT・マーケティングを身につければ、たとえ遅咲きでも人生・キャリアをやり直せることを証明すべく、日々情報発信中です。
最新情報や登録者限定コンテンツをお届け!
LINE@バナー
配信内容
  1. Webやマーケティングに役立ちそうな情報
  2. アフィリエイトや副業などに関するコンテンツ
  3. ブログ・SNSでは書きにくいクローズド限定の裏話

上記のようなコンテンツをお届けするLINE@を作りました。

ブログ更新情報の他、ブログやSNSではなかなか言いにくいクローズド向けの情報・コラムを登録してくれた方限定でお届けします!

▼HaraKitのLINE@に無料で登録してみる