ライフスタイル

2016年に向けて

2015年も残すところ、あとわずかになりました。

Webマーケの積読を、ひたすら消化している年末になりました(汗)

いやー、覚えること、やるべきことがいっぱいで、混乱しますね…

この前の記事ではこの1年を振り返りましたが、時間の経過というのは本当にあっという間だなと感じます。

 

2016年をどうしていきたいのか、そんなところをまとめていきたいと思います。

 

2016年に向けて

2016年以降は、次のようなことをしたいと考えています。

WEB制作の実績を作る

もともと、WordPressでブログを始めたのは、自分でWebのデザインを学ぶというのが目的でした。

しかし、実際に取り組んでみて分かったのは、ブログ運営にはデザインだけでなく、コンテンツそのものの充実に加え、適切な集客方法など、多くの人に向けて情報発信するためにやらなくてはならないことがたくさんありました。

それ故、Webスキルの向上について、大分おざなりになってしまったので、2016年にはWordPressのテーマ作成も積極的にやっていきたいです。

現在の会社では、Webサイトの制作がメイン業務ではないので、会社以外での場で、Webサイト制作を作っていく予定です。

最近は、bootstrapにも興味がありますので、それを用いて、現在のブログデザインを作り変えるのも1つかなと考えています。

 

自分主催のイベントを開催する

これまで、多くの方との出会いを通じて分かったことがありました。

それは、各自が自分の特技やスキル、経験を活かして、自主的に勉強会やコミュニティ運営などを行っていることでした。

私もブログを始めてから、「自分からプロダクトをつくる」「発信する」という、自分主体のものがあると充実した時間を過ごせることが分かりました。

これまでは、あまりそうしたことにかかわらなかったのですが、来年からはブログだけにとどまらず、自分から何かを生み出す取組みを始めていきたいと思います。

何をするかが、まだはっきり決まっていないんですけどね…

 

自分の好きな何かを継続する

私が出会ったWeb界隈の方々の特徴として、「Webに割いている時間が多い」ということが分かりました。

彼らは、Webを仕事にして生計を立てていますが、プライベートの時でも仕事やWebに関する活動をしている方が多い印象でした。

更に、仕事の為に努力しているというよりは、純粋に楽しいという感覚で活動しているように思えました。

好きこそものの上手なれという言葉があるように、好きなこと・興味が有ること・夢中になれることに取り組む時間というのは、とても楽しいです。

私も、イラストを制作したり、Webサイトのコーディングをしているときは、結構楽しくやっていると自覚しているので、そうした時間を増やしていきたいですね。

それと、Webのマ−ケティングについても、大学時代に多少関わっていた社会心理学等とも関連がありそうなので、今後はもっと深めていきたいですね。

 

ブログに抱負を書く理由

何故こんなことを書くかといえば、自分自身への自己暗示と、開示することによってモチベーションを上げること、といったところでしょうか。

とりあえず、書くことによって、自分を追い込むことにしようと考えました。

ほら、人前で宣言した以上は、やらないと示しが付かないものですし。

それと、このブログについても今後の運営方法について変更したり、場合によっては新たなブログの作成などにも取り組んでみようと思います。

この記事で、年内の更新は終わりになると思います。

また来年もこれまで通りか、あるいは何かしらを変えた上で、ブログを続けていこうと思います。

ABOUT ME
HaraKit
大阪在住のWebマーケター。20代後半からWeb業界入りし、IT・マーケティングを身につければ、たとえ遅咲きでも人生・キャリアをやり直せることを証明すべく、日々情報発信中です。
未経験からWebマーケターになるには?
フレッシュなビジネスマン・マーケター
こんな悩みを抱えてる方へ
  1. 現在の仕事よりも将来的に収入を上げたい
  2. 数年後には独立してフリーランスとして働きたい
  3. 今後仕事で食いっぱぐれたくない

「Webマーケター」という職業であれば、始めは大変でも、実務と考え方を身につけることで、一生に渡って自分の武器になれるでしょう。

Webマーケターは未経験でも転職できるの?

という悩みが多かったので、未経験からの転職に強いエージェントをまとめました。

詳しく見てみる