ライフスタイル

独身一人暮らしの味方!宅配クリーニングのリネット(Lenet)を使ってみた

洋服のクリーニングって活用してますか?

一人暮らしの場合、仕事や経済的な状況からなかなかクリーニングに行く時間を捻出しづらい人も多いんじゃないかと思います。

私も冬に使用したジャケットや、買ったばかりのコートをクリーニングに出したいけれど、中々行く時間がないなーと悩んでいました。

そんなときに、自宅に服を取りに来てくれる宅配クリーニングサービスの存在を知り、それなら便利かもと思い、早速活用してみました。

リネットというサービスのクリーニングを使ってみたので、使ってみた感想を紹介したいと思います。

以下に当てはまる方にとって、何かしら役に立てるのではないかと思います。

  • せっかく買った服(コート)をクリーニングに出したい
  • 一人暮らしの男性で、クリーニングに出す時間がなかなか捻出できない
  • できればクリーニング代を抑えたい

宅配クリーニングサービス「リネット」とは?

リネットとは、株式会社ホワイトプラスが運営する宅配クリーニングサービスです。

宅配クリーニングサービスも今となってはたくさんあったので、何処を使ってみようかと思ったのですが、初回限定の30%オフなど特典もあり、「とりあえずお試し感覚で使ってみよう」と思い、今回選んでみました。

サービスの特徴

自宅にいながら服をクリーニングに出せる

なんといっても、クリーニング屋さんに行かなくてもクリーニングに出せるのは本当に便利ですよね(とにかく家から出たくない)。

特に近所にクリーニング屋がないときとか持って運んでいくだけでも面倒ですし。。。

プレミアム会員について

サービスをお願いする時に、通常会員とプレミアム会員の2つを選べるのですが、そのうちプレミアム会員になると、次のようなメリットをうけられます。

  • 往復送料無料(※ただし2,400円(税抜)以上の場合)
  • 最短でクリーニングの2日後に受け取りが可能(制限あり)
  • プレミアム仕上げというワンランク上の仕上げ対応
  • ダンボール無料手配 など

宅配サービスにおいて、送料がかかるかどうかで料金が大きく変わってしまうので、節約したい場合はなるべく無料に済ませたいところですね。。。

また、送料無料と謳ってはいますが、預けた合計が2,400円(税抜)以上でないと効果がないので、預ける服の種類と量には十分注意したいところ。
家まで届けてくれるクリーニング

申込みまでの流れ

実際にサービスを申し込むまでの流れを紹介します。

まず服を預ける日にちを決めます。

キャンペーン期間中に申し込むと、更に割引をしてくれるみたいですね(今回は時期的に早くしたかったので見送りました…)。

プレミアム会員になると、梱包用ダンボールの依頼も申込みの時点で可能になります。

一通りできたら、オレンジ色の同意ボタンを押します。

入力内容を確認して、特に問題がなければそのまま注文。

これで注文完了です。

注文が完了すると、登録したメールアドレスに届いているか確認しましょう。

あとは、ヤマト運輸が自宅に集荷に来るのを待ちます。

また、アカウントを開設すると、マイページにログインできるようになります。

こちらでもまた、スケジュールなどが確認できますよ。

梱包から宅配まで

申込みが完了すると、指定した日にちにヤマト運輸が服を取りに来てくれました。

無事に集荷が終わると領収書をもらえるので、クリーニングが終わるまではしっかり管理しておきます。

クリーニング完了後

実際にお願いした服がダンボールで届きました。

箱を開けたら、「ご利用ありがとうございます」の紙が。配送時にシワができてしまう場合もあるようですが、半日ほど吊るすと目立たなくなるとのことなので、とりあえずすぐ出しましょう。

Yシャツはハンガーつきで届けられました。襟の部分の汚れもきれいに落ちてました。

こちらはキルティングベストの仕上がり。しみ抜きもしっかりしてくれたようです(無料で)。

2〜3年近くクリーニングに出していないことに気づいたGAPのベスト。せっかくなのでこちらもお願いしてみました。こちらも同様にしみ抜きも行ってくれましたが、完全にはできなかった模様。それでも遠目で見た限りは殆ど気にならなかったので、個人的には十分な仕上がりでした!

総じて、クリーニングのクオリティはとても良かったです。手軽な料金が特徴ではあったので、品質はどうかな…という問題があったのですが、特に心配もいりませんでした。

気になる料金

気になる料金は、以下の通り。

品名個数金額
ジャケット / スーツ上750円
全面付属ファー / ボア (フェイク)1240円
ニットジャケット1540円
キルティングベスト1,370円
ベスト 520円
 ワイシャツ (つるし) 390円
送料0円
初回限定特典30%オフ-1,882円
プレミアム会員費※初月会費無料0円
消費税465円
合計4,393円

料金は上記の表のとおりでした。ちなみにしみ抜きについては無料で行ってくれました。これもありがたかったですね。

宅配なので服の皺ができるのではないかといった心配もありましたが、そういった問題はほぼないといって問題ないかと思います。

これで人前にでても、ビシッ(`・ω・´)と決められそうです!

まとめ

宅配クリーニングリネットを使ったメリットは以下の通り

  • 自宅にいながらクリーニングに出せる
  • 全国展開してるので場所を選ばない
  • 2,400円(税抜)以上で往復送料無料
  • 仕上がりの品質は文句なし(但し汚れが酷いものは流石に落とせない)
  • 2回目からはコンビニも活用可能
  • 東京都23区内の場合、夜間便も使える

逆に気になったのは以下の通りです。

  • 送料は2,400円(税抜)以上でないと無料にならない(往復になると980円(税抜)とそれなりの額に…)
  • 上記メリットの大半がプレミアム会員前提であること(頻繁にクリーニングに出すならお得かも)

自宅にいながら服を出せるのはとてもありがたいですが、往復の送料等はプレミアム会員にならないと恩恵を受けられないので、会員になるかどうかが悩むところかもです。。

月額300円(税抜)は一見手頃な印象ではありますが、年換算すれば3,600円(税抜)なので、この辺りはしっかり考えたほうがいいかなぁと個人的に思います。

結論をいうと自分自身のライフスタイルに合わせて選択するのが良いでしょうか。私は割とクリーニングは頻繁に活用している方なのでこの際だから入ってみましたが、少し様子を見てみようと思います。

最後に

メリット・デメリットの両方の面がありますが、自宅にいながら服のクリーニングをお願いができるので、近くにクリーニング屋さんがない場合、一人暮しで会社勤めの忙しい人にとって宅配クリーニングサービスはとても頼もしい存在だと思います。

貧乏暇なしの独身一人暮らしの男性の場合、こうした宅配サービスを上手く使えば、限られた時間の中でもしっかりと身だしなみに気を遣うことができます。

加齢とともに服へのこだわりやおしゃれから遠ざかってしまいがちですが、それでも身なりをしっかりすれば周囲に好印象を与えられますし、何より女性運もついてきそうですよね(笑)。

ちなみにリネットでは、通常の洋服のほか、布団のクリーニングと靴のクリーニングも行っているとのこと。こちらも機会があれば使ってみようかな。

気になる方は是非一度確かめてみてはいかがでしょうか。

家まで【無料】で届けてくれるクリーニング

ABOUT ME
HaraKit
大阪在住のWebマーケター。20代後半からWeb業界入りし、IT・マーケティングを身につければ、たとえ遅咲きでも人生・キャリアをやり直せることを証明すべく、日々情報発信中です。
未経験からWebマーケターになるには?
フレッシュなビジネスマン・マーケター
こんな悩みを抱えてる方へ
  1. 現在の仕事よりも将来的に収入を上げたい
  2. 数年後には独立してフリーランスとして働きたい
  3. 今後仕事で食いっぱぐれたくない

「Webマーケター」という職業であれば、始めは大変でも、実務と考え方を身につけることで、一生に渡って自分の武器になれるでしょう。

Webマーケターは未経験でも転職できるの?

という悩みが多かったので、未経験からの転職に強いエージェントをまとめました。

詳しく見てみる