スキルアップ

Webマーケティング初心者向けのオススメ本・書籍5選

こんな人に読んでほしい
  • Webマーケティング歴が3ヶ月〜1年程度。
  • 会社or自分でWebサイト運営をしている。
  • アクセス数を今よりもっと増やしたい。
  • 仕事でしっかりと成果を出したい。

上記に当てはまる人向けに書きました。

Webマーケティングって何をやればいいか分かりづらかったり、領域が広いのでどこから手を付け始めたらいいか分からないことって多いと思います。

私も業界歴が浅い頃は、Web広告の種類すらおぼつかない人間でした(アフィリエイトの仕組みをよく理解してなかったりとか)。

なので、Webマーケティングの仕事で迷子になり挫折しないよう、Webマーケティングのジャンル別にオススメできる書籍を選んでみました。

 

書籍選びに迷ってる方は、是非参考にしてみて下さい!

Web広告(リスティング・SNS広告)おすすめ本

まずはリスティング広告やディスプレイ広告といった、広告運用に関する書籍をまとめました。

Google AdWordsで集客・売上をアップする方法

()

著者中尾 豊
出版社ソーテック社
お値段
内容GoogleAdwords(Google広告)を用いたWeb集客と改善方法

旧Google Adwords時代に出された、リスティング広告に関する教本です。これ1冊で、リスティング広告の仕組みや運用方法、さらに細かな広告の設定に対する考え方がわかります。

私も駆け出しのリスティング運用者の頃は、この本がボロボロになるまで読み込みました。おかげさまで、現在はリスティング広告のプレイヤーとして、成果に貢献できるようになったので、オススメできる1冊です。

  1. リスティング広告の運用の基礎から考え方を解説した本。
  2. これ1冊で、リスティング・ディスプレイ広告の基本的な運用方法が分かる。
  3. はじめてリスティングを触る人にうってつけです。

ネット広告運用“打ち手”大全

()

著者寳 洋平,、村井、
出版社
お値段
内容

Google広告とfacebook広告の運用について書かれた本です。注目すべき点があるとしたら、それはfacebook広告の運用に触れていることと、仮説思考や運用における思考方法について触れられていることです。

広告運用の現場では、未知との遭遇も度々起こるため、どうしたらよいか分からないことも多々ありますが、そうした際に様々な打ち手の内容を参考に、突破口を見いだすことができます。

  1. Google広告とfacebook広告の運用について解説された本。
  2. facebookの解説本は少ないので、facebook運用者にとっては貴重な存在。
  3. 打ち手の内容は広告運用だけでなく、ビジネスの現場全体で活用ができるため、広い視点で広告運用の仕事の価値を俯瞰できる。

運用型広告 プロの思考回路

運用型広告プロの思考回路
著者佐藤 康夫,杉原 剛,有園 雄一 等
出版社KADOKAWA
お値段
内容Web広告運用における実践的な考え方

業界では「和菓子本」と呼ばれいる、リスティング広告運用のプロの脳内が覗ける貴重な書籍です。

インハウスで先輩やノウハウが溜まっていない事業会社や、小規模すぎて自分しか触れる人がいない中小零細企業のWeb担当者や、駆け出しのマーケターにとっては、非常に頼りになる本と言えます。

  1. 10名以上の広告運用のプロのノウハウが詰まった1冊。
  2. プロの考え方の部分にフォーカスしており、基礎知識の理解が必須。
  3. 頼れる先輩や熟練の経験者が身近にいない場合、この本が代わりとなってくれるため、事業会社のWeb担当者等にとっては救世主と言えるだろう。

検索エンジン最適化(SEO対策)おすすめ本

続いて、SEOに関する書籍です。

10年つかえるSEOの基本

()

著者土居健太郎
出版社技術評論社
お値段(Amazon)ここに説明文を入力してください。
内容SEOの考え方

あああ

  1. ここに
  2. テキストを
  3. 入力

現場のプロから学ぶSEO技術バイブル

()

著者西山 悠太朗、小林 睦
出版社マイナビ出版
お値段(Amazon)ここに説明文を入力してください。
内容技術的なSEO対策が多い

SEOに関する内容というと、いわゆる「コンテンツSEO」の話が多いのですが、こちらはコンテンツに加えて、技術的にSEOで評価されるサイトについて言及しています。

そのため、初心者向きかというとちょっと難しいのは事実ですが、コンテンツSEOだけでないWebサイトへの基本的な考え方を身につけるには必須といえます。

  1. ここに
  2. テキストを
  3. 入力

アクセス解析(Googleアナリティクス)

アクセス解析やGoogleアナリティクスに関する本です。

Googleアナリティクス

()

著者
出版社
お値段
内容Googleアナリティクスの使い方等

ああ

  1. ここに
  2. テキストを
  3. 入力

Webライティング

最後にWebライティングに関する本です。

沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティングdav
著者松尾茂起
出版社MdN
お値段
内容Webライティングの考え方をマンガ形式で紹介

Webライティングに関する考え方はこれ1冊あれば大丈夫!といわれるくらいの厚さがあります。実際、マンガ形式となっているため、非常に読みやすく内容もわかりやすい。

人に伝わる文章とは何か、Webライティングで意識すべきことは何か等、Webライティングの基礎を身につけたいなら、まずはこの1冊があれば十分でしょう。

  1. ここに
  2. テキストを
  3. 入力

最後に:書籍は必要なものだけ買えばOK

書籍は買いすぎると、一冊一冊をしっかり読み込めなくなるので、まずは必要だと感じたものだけ手を出してみることをオススメします。

自分の専門分野がリスティング広告ならWeb広告関係のものを。もし余裕があれば、アクセス解析等の本にも着手してみると良いかなと。

書籍でインプットした内容を、仕事に活かせるよう努力してみて下さいね。

ABOUT ME
ハラキット
20代後半から未経験でWeb業界入りしたWebマーケター。ITとマーケティングのスキルがあれば人生をやり直せること、そしてそんな人の力になるべく日々活動中。本業は運用型広告(Google/Yahoo!)ですが、副業の最前線もお伝えしていく予定です。
Webマーケティングで今よりも更に成長したい人へ
ビジネスマン
  1. Webマーケターとして活躍したい!
  2. Webマーケティングを用いて更にキャリアアップしたい!
  3. 未経験だけどWebマーケティングに挑戦したい?

 

Webマーケターに興味を持ち、更に実務を積んで今よりもさらに上流の仕事につきたいと考えるなら、転職の専門家であるエージェントを活用していましょう。

特に、転職経験が少ない人や、転職初心者であれば、転職支援サービスを使うことで、企業が転職希望者に求めていることが分かります。

人生における重大な決断である転職を失敗させないために、良質なエージェントを活用して、キャリアップに挑戦してみませんか?

Webマーケティング転職におすすめの転職エージェント

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA