物販・不用品買取

不要な家具・家電を出品買取できるジモティーが便利だった

巷ではいわゆるフリマアプリがかなり市民権を得てきましたよね。

メルカリとかamazon、ヤフオクとかいろいろありますが、今回は「jmty(ジモティー)」というサービスを利用しました。目的は、家の不要な家具を出品して処分するため。

ですので、当記事では、「自宅にいらない家具・家電があるけど、どう処分しようか悩んでます」という方に向けて、

ジモティーを使ってみた感想と良かった点・悪い点を紹介してみたいと思います。

ジモティーとは?

ジモティーとは、株式会社ジモティーが運営する、無料広告の掲示板サイト。

地域の今を可視化する」を経営理念に運営しており、利用者はリアルタイムで地域情報を閲覧できます。

掲示板は全国47都道府県ごとにわけられており、地元の方をターゲットとした中古品譲渡や求人情報などを発信できます。

メリットとデメリット

ジモティーを使う上でのメリットとデメリットです。

メリット

  • 無料で情報掲載が可能
  • 様々な用途に活用可能(不用品譲渡、求人情報の掲載他)
  • 手続きが簡単、出品までも早い
  • 梱包も必須ではない(相手次第)。
  • メルカリ同様、譲渡品に値段をつけられる。

デメリット

  • 引き取り手がいないといつまでたっても手放せない(amazonマーケットプレイス等と同じ)
  • 一部モラルに欠ける人々がいる(誹謗中傷、土壇場キャンセル等)→実際に経験
  • ひどい場合、詐欺等の被害にあう可能性もある

 

メルカリ等のフリマアプリよりも様々な用途に活用できます。

譲渡よりも中古車、里親募集、求人情報等いろいろなことに活用されているようですね。

実際に使ってみました

今回は自宅にあった不要なガスコンロを出品するために使用しました。

その時の流れなどをご紹介します。

まずは会員登録

jimty005

まずは会員登録をします。

ニックネームとアドレス、ログイン時のパスワードを入力すればOK。

また、ログイン時に個人情報の登録が必要となります。SMSを使った認証の他、免許証や健康保険証等が確認できる画像をアップロードする必要があるので、準備しましょう。

画像は、スマートフォンのカメラ機能で撮ったもので大丈夫でしょう。また、登録画像はたくさんある方が、引き取り手への情報開示になるので、なるべくたくさんの画像を撮影してアップロードしましょう。

出品する

jimty007

出品物が決まったら、早速「新規投稿」から出品物情報について投稿します。

カテゴリー、取引き場所、投稿タイトル及び内容について記載していきます。

取引価格は、自分で任意に設定できます。

品質が良ければ、ある程度金額を設定しても問題ないかと思います。

(今回は初めてということもあり、大分安めにしましたが、もう少し高くても良かったかもしれないですね)

jimty003これが出品画面です。引取手はこのページから連絡が可能です。

 

ちなみに出品するものについては、「きちんと使えるかどうか」を確認しましょう。

 

jimty-product-compressorキチンと再利用できる物を出しましょう!キッチンだけにね。

 

引き取り手と連絡して、引渡し準備を進める

取引をする相手が決まったら、お互いに都合の良い日時を調整します。

お互いに内容がOKならば、「場所と日時を設定して返信する」というボタンをクリックした後に、引渡しをする日時を再度相手の方に送りましょう。

ドタキャンとウッカリをこれで防げると思います。

 

jimty-place-sample-compressor不正防止のため、コンビニや駅が良さげです(写真は一例です)。

 

あとは、引渡し当日までにキチンと準備をすることだけです。

引渡す・その後

集合場所と日時が決まれば、あとは物品の引き渡しです。

引き取りが完了したら、メール受信ページに移動し「ありがとう」ボタンからお礼のコメントを送りましょう。

これで一通り完了です。

感想

実際に掲示板上でやり取りをされた方と初顔合わせでしたが、優しそうな方でしたので一安心でした。無事、引渡しもできたのでよかったです。

ドタキャンはご法度なので、決してしないようにしましょう。

何かあった場合は、事前に連絡をするなど、お互いに連絡手段も予め決めておくと良いかもしれません。

感想:少し不安もあったけど便利だった

なんといっても、宅配の手間がなかったのが大きかったですね。

また、私のように自前の自動車を持たない人でも、相手次第で梱包不要で引渡しができたりするので、一人暮らしで物ばかり溢れている人にはおすすめできるサービスといえます。

一方で宅配買取と比較すると、受け渡し先を決められるとはいえ、だからといって自宅まで来てもらうとなると、恥ずかしいようなセキュリティ的に不安なようなで、落ち着かない感じもありましたね。

一人暮らしで物を持て余している人はチェック

現状ではところどころにグレーな部分があるので好き嫌いがはっきり分かれるサービスですが、上手く使えば不要な日用品、家具・家電を処分が可能です。

梱包に困るものなどを出品のも便利な一面かと思います。保存状態良かったり、需要があるものならば値段も設定できるので、どんなものが人気か市場を知る意味でも使えそうですね。

廃棄ではなく、必要としている人に届けられるというのがすごく共感したので、なるべく廃棄処分したくないですし、それによって誰かの役に立てるのは素直に嬉しいですね。

注意!消費者同士なのでモラルに欠ける方もいます

しかし一方で、モラルの欠ける人々(誹謗中傷や、ひどい場合詐欺等もあるらしい)もいます。私も暴言を吐く方と遭遇してしまいました…

もちろん私の対応も完璧とはいえなかったのですが、さすがに気分が悪かったので取引をお断りしました。

業者とは異なり、完全にCtoCになるので、相手とのトラブルが発生するリスクだけは、どうしてもゼロにはならないですね…

消費者同士のやり取りが不安なら

実際に私自身もマナーの悪い方と遭遇してしまい、暴言を浴びせられてしまったことも事実です。それだけはどうしても避けたい!と感じる人もいるはず。実際に、詐欺にあったケースもあると報告も受けてますし…。

 

そんな方は、より手軽に出品ができるリコマースの方がおすすめできます。

リコマースおすすめポイント
  • 銀行口座の登録不要
  • 買取対象品多数
  • 自宅まで集荷に来てくれる

こうしたメリットはもちろんのこと、何より消費者間同士でのトラブルがそもそも起きないため、より安心して出品ができます。

また、査定後はAmazonギフトとして入金されるため、入金も早いのがポイント。ジモティーよりももっと手軽に出品したい、断舎離したい方は、いちどリコマースをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

▼リコマースの詳細はこちら

ABOUT ME
HaraKit
大阪在住のWebマーケター。20代後半からWeb業界入りし、IT・マーケティングを身につければ、たとえ遅咲きでも人生・キャリアをやり直せることを証明すべく、日々情報発信中です。
最新情報や登録者限定コンテンツをお届け!
LINE@バナー
配信内容
  1. Webやマーケティングに役立ちそうな情報
  2. アフィリエイトや副業などに関するコンテンツ
  3. ブログ・SNSでは書きにくいクローズド限定の裏話

上記のようなコンテンツをお届けするLINE@を作りました。

ブログ更新情報の他、ブログやSNSではなかなか言いにくいクローズド向けの情報・コラムを登録してくれた方限定でお届けします!

▼HaraKitのLINE@に無料で登録してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA