物販・不用品買取

ブックサプライ買取サービスの評判は?口コミと実際に使ってみた感想

ブックサプライトップイメージ

一括査定サービスってなかなか高値になりにくいですよね。。。

ただ、メルカリとかだと処分したいものがあっても、売れないといつまで経っても保管しておかないといけないので、それはそれで面倒なんですよ。。

なので、大掃除の時期とかにいろいろ出してみて、どのサービスが1番良いのか私なりに探ってみています。

今回は、いくつかあるサービスのうち、ブックサプライというサービスを使ってみました。

 

\今すぐ申込むならこちら/
本・CD・DVD/Blu-ray・ゲームの買取なら【ブックサプライ】

ダンボールに入れるだけでOK『ブックサプライ』

ブックサプライとは、自宅にいながら不用品をダンボールに積めるだけで、配送業者が不用品の集荷にきてくれるという、非常に便利なサービスです。

かつてはブックオフなどで古本・不用品買取が中心でしたが、お店まで行かなければならなかったので、自動車等がないと買取って負担大きかったんですよね。

出品者はダンボールに入れて渡すだけでOKなので、限りなく面倒な手間が省けたといえます。

3つの特徴

個人的に思うブックサプライの3つの強みは次の3つです。

その1.リアルタイム査定が可能

買取物品を買取時点での価値で査定できます。そのため、需要が増えてるものを査定に出せれば、少しでも多くの金額に変えられますね。

手放すなら査定額は高いにこしたことは無いので、査定に出すタイミングが結構大事になりそうですね。

その2.ダンボールを最大10箱まで無料お届け

ダンボールの準備が不要です。ぶっちゃけ、めっちゃ楽ですね。ダンボールを用意しようとすると、ホームセンターで買うか、近所のスーパーにあるダンボール積み上げコーナーから拝借するかしないと手に入らないので、とても助かります。

ダンボールは1つだけではなく、査定に出す物品数によっては複数枚指定することができます。上限は10枚ですが、繁忙期の場合は、5枚までの制限等がかかります。

その3.一定の条件で配送料と返送料が無料

10点以上の査定もしくは、買取査定金額が2,000円以上ならば配送料と返送料が無料になります。

金額は出すものによって変わるので、確実に配送料無料で行くなら10点以上用意するのが使い方としてはよさそうですね。

買取対象となる物品

ブックサプライで買い取りが可能な物品は次の通り。

買取対象リスト
  1. CD
  2. DVD
  3. ゲーム
  4. ゲーム機本体
  5. 携帯
  6. 貴金属
  7. 切手・金券
  8. お中元・お歳暮

古本やCD/DVD専門のバリューブックス等と比較すると、大分種類が豊富と言えそうですね!

ブックサプライの口コミと評判

実際にブックサプライを使っているユーザーの声を拾ってみました。

所感:良いコメントもあるけどネガティブが目立つ…

うーん、Twitterでざっと見た限りですと、あまり良いコメントはついてないですね(そもそもとして、コメントの数自体が多くないというのもありますが…)。

逆に言えば、その分私が使ってみることで良い面があれば紹介できるし、そうでなければ口コミが正しかった、ということになりそう。

これは試してみるしかないので、使ってみることにしました。

実際に使ってみた

実際に私もブックサプライを使ってみましたので、買取申込みの流れから、実際の査定額なども紹介できればと思います。

1.申込み

公式サイトから申込みです。

初回申込みではアカウント登録のため、住所や振込先銀行口座の登録が必要になります。

集荷日程は、当日から1〜2週間の間で選択が可能ですが、申込む日にちによってばらつきがあるかもしれません。

ダンボールも事前に申し込みが可能です。ちなみに繁忙期だと、マイスウセイゲンが掛かる模様です。

その他、キャンペーンコード等があれば記載し、申し込みすれば完了です。

登録したメールアドレス宛に、完了メールが届きます。

2.集荷

集荷した書籍

書籍を入れたら、個人情報(運転免許証等の写し)の封入が必要です。これがないと、査定ができなくなるので要注意です。

3.入金

メールにて入金完了の連絡が届きました。査定結果は988円。

1冊あたりの詳細な査定金額については記載がなかったため、どんな本が高かったか等は分からずじまい…。

また、集荷から入金完了までに掛かった時間は10日となりました。事前に最大14日掛かるとアナウンスされていたので、それよりは早く完了しました。

感想

使ってみた正直な感想です。

本1冊あたりの単価は安め

全体的な印象としては1冊あたりの査定額は安めでした。

これについては出した本の種類や出版年等で変わってくるので、一概にこうだと言うのは難しいです。出品するならば、漫画本をセットで出したり、もしくはゲーム機など本以外のものを出品する方が良さそうですね。

入金までに時間が掛かると確かに不安

繁忙期とは言え集荷から入金までに10日掛かったのは長かったです。口コミにもありましたが、確かに査定期間が長いと不安になりますね。。

集荷からの即入金が大事ならば、競合サービスのバリューブックスを活用した方がよっぽど良いと思いました。もしくは、3月などの繁忙期にあたる時期を回避してお願いするのもありでしょう。

結局ブックサプライはどうなん?

実際にブックサプライを使ってみて、速さや利便性などを考えた結果、同じ買取&査定するならリコマースがおすすめです。

リコマース買取サービスの評判と実際に使った感想性格上、物を貯め込むのはともかくとして、不要なものまで買っちゃう癖に悩まれてるHaraKitです。 本やCDは、これまでバリューブ...

 

リコマースの大きな特徴は次の通り。

リコマースの特徴
  1. 取扱い商品ジャンルが広い
  2. Amazonアカウント連携で申込みが楽
  3. 1点1点の買取明細が分かる
  4. 査定が早い

 

査定対象商品の数、申込みの手間、査定の質と結果の点から、個人的にはリコマースに軍配が上がると感じました。

確かにブックサプライも便利でしたが、査定に時間が掛かる割りには明細がはっきりしないため、長く使い続けるのは難しいなぁと…。

その点リコマースの方が優れているので、お試しで利用してみるのが良いかと思います!

 

\公式サイトはこちら/
リコマースで無料買取申込み
※身分証明・銀行口座情報不要

 

おまけ:その他買取サービスについて

ブックサプライ以外にも、様々な買取サービスが展開しています。

同じ商品を取り扱っていも、細部が異なっていたり、買取価格が違ったりするので、自分のニーズにあったものを選ぶことをおすすめします。

以前使ったサービス一覧
  1. book-station:漫画、CD/DVD、ゲーム買取。アダルト系OK
  2. バリューブックス:vabooの姉妹サービス。専門書買取に強い。
  3. vaboo:漫画、CD、ゲームの買取に強い。査定が早い。
  4. リコマース:対象ジャンルが広い。査定はAmazonギフトで還元。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

ABOUT ME
HaraKit
大阪在住のWebマーケター。20代後半からWeb業界入りし、IT・マーケティングを身につければ、たとえ遅咲きでも人生・キャリアをやり直せることを証明すべく、日々情報発信中です。
最新情報や登録者限定コンテンツをお届け!
LINE@バナー
配信内容
  1. Webやマーケティングに役立ちそうな情報
  2. アフィリエイトや副業などに関するコンテンツ
  3. ブログ・SNSでは書きにくいクローズド限定の裏話

上記のようなコンテンツをお届けするLINE@を作りました。

ブログ更新情報の他、ブログやSNSではなかなか言いにくいクローズド向けの情報・コラムを登録してくれた方限定でお届けします!

▼HaraKitのLINE@に無料で登録してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA