スキルアップ

統計学こそ今後Webマーケティングで必要になる理由

統計学こそ、これからのWebマーケティングないし、デジタルマーケティングで生き残るために必要な学問なのではないか、という理由について解説するよ!

ハラキットだよ!

多分プログラミングよりも、統計学の知識の方こそ重要になるんじゃないかなと。

統計学とは一体何なのか

なぜ統計学が必要なのか?(ビジネスパーソン向け)

理由1.ビッグデータ活用の時代に本格突入したため

理由2.高校数学の履修内容に統計学が追加されたため

理由3.

統計学を学ぶにはどうすれば良いか?

基本的には書籍で十分

より実践的な学習ならUdemy等も活用

ゴリゴリのデータサイエンティスト狙いならスクールという選択肢も

最後に:統計学こそ最強の学問(?)かもしれない…

参考文献・URL

ABOUT ME
ハラキット
20代後半から未経験でWeb業界入りしたWebマーケター。ITとマーケティングのスキルがあれば人生をやり直せること、そしてそんな人の力になるべく日々活動中。本業は運用型広告(Google/Yahoo!)ですが、副業の最前線もお伝えしていく予定です。
Webマーケティングで今よりも更に成長したい人へ

ビジネスマン

  1. Webマーケターとして活躍したい!
  2. Webマーケティングを用いて更にキャリアアップしたい!
  3. 未経験だけどWebマーケティングに挑戦したい?

 

Webマーケターに興味を持ち、更に実務を積んで今よりもさらに上流の仕事につきたいと考えるなら、転職の専門家であるエージェントを活用していましょう。

特に、転職経験が少ない人や、転職初心者であれば、転職支援サービスを使うことで、企業が転職希望者に求めていることが分かります。

人生における重大な決断である転職を失敗させないために、良質なエージェントを活用して、キャリアップに挑戦してみませんか?

Webマーケティング転職におすすめの転職エージェント

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA